植物酵素にダイエット効果は本当にあるの?

次々と3年周期で美容業界のトレンドは変わりますよね。奇跡の水とか、ノーベル化学賞受賞成分とか・・・。ダイエットのトレンドは移り変わりが早く去年はやっていたと思っていたらいつの間にか消えていたなんてことも普通にあります。自分はこのダイエット方法気に行っていたのにブームが去って買う店がつぶれちゃったなんて経験も1回くらいはありませんか。私はあります。だから一過性のブームに乗ってやるのはあまり好ましい選択とは言えないと思うのです。そう考えると酵素ダイエットってありますよね。もう5年6年の人気ぷりです。私が酵素ダイエットに出合ったのは2012年の4月ごろでした。当時は既に流行り初めて2年くらいだった気がしますがダイエットをしようということで始めたのです。ベルタ酵素ドリンク、優光選、酵素八十八銭等々を試しましたがそれぞれ良かったです。どれが秀でているかというのは正直計りかねるところはありますが酵素ダイエットで人気商品は効果があると考えて良さそうです。

植物酵素のダイエット効果とは?

まず植物酵素とは?そのままですが植物からとれる酵素のことをいいます。ジャンル分けすると野菜(キャベツ、レタス、人参、大根etc)野草(朝鮮ニンジン、ヨモギ、ツクシ、山芋etc)などを言います。

これらは普段の食事で食べても体に良いですよね。ダイエット効果の定義って難しいと思うのですが、炭水化物中心の生活にしている人がこういった植物中心の生活に変えるだけでもダイエットに成功すると思うのです。だから効果ある?これ暴論?

でもダイエットというのは栄養をきちんと摂りながら痩せることが大事だと私は思うので植物酵素は栄養がきちんと取れて炭酸水と割って飲むと腹もちもするし便秘解消に一役かってくれるので理想的なダイエット方法だと思うのです。

たんぱく質の補給は植物酵素だけでは足りない気がするので鶏肉や赤身の牛肉など食べるのですが、炭水化物も完全に摂らないのは危険と考える派ですので白米の量を減らすか玄米とごちゃまぜにしたのもを食べるようにしています。 胃に優しい食生活と植物酵素ドリンクで生活を3週間ほど続けると朝の寝起きが良くウンチ君もいつもスッキリです。これだけでもメリットがると思うのですが痩せた後になんといっても肌の調子が良い。こんな感じで年に数回植物酵素ドリンク&健康的な食事習慣と言うのを取り入れています。

別に植物酵素じゃなくてもよいのですけどね。ダイエットというのは食生活の改善と言われていますが、元々和食中心、野菜中心の生活を行っている人がこういう生活にしても効果は無いと思うんですよね。そもそもそういう方たちは太っていない気がしますけど。

元々、ハンバーガー、ラーメン等炭水化物の塊中心の生活、欧米の食生活に慣れてしまっている人が直すと激的に効果が出てくるという。

あとは共通してウォーキングや筋力の衰えを改善するために1日30分でもストレッチなり腕立て伏せなりを行うだけでだいぶやせるかと。日本人は社会に出ると2つのタイプの人が出てくると思います。体を鍛えたり磨く人とそうでない人。

前者の人は食事制限なんてほとんど気にしないで大丈夫。代謝が良いから。年をとると代謝が悪くなるから酵素を飲むという発想は間違っています。代謝は筋肉量できまりますからね。もちろん年齢による衰えもありますが、社会人になると朝から運動をする時間などとれません。だから太るのです。

空いた時間に痩せるためにはなにをすればよいかを考え体を鍛えることが何よりも重要。そして二番目に食生活の改善かなと私的には思います。

口コミでも好評の植物酵素黒酢ってどうよ?

健康思考で酵素を始めるなら、人気の売れ筋商品もよいのですが、色んな酵素ドリンクが今は出てきています。中には便乗商品もあって質が悪いのもあるのは事実ですが、最初に言った通り5~6年くらい人気の酵素なので良いものは良いのは事実です。

黒酢参考: wikipediaの黒酢のページ

そんな中でも今注目したいのが口コミでも好評の植物酵素黒酢です。お酢を毎日飲む習慣というのは既に持っている人もいると思いますが、酵素の栄養素と黒酢が合体したかなり最強に近い商品だと思っています。黒酢にはビタミンB群、ミネラル、酢酸が多く含まれていて酢酸は体内でクエン酸になり疲労回復効果があるといわれています。

運動も一緒にやってダイエットをしようというのが私のコンセプトなので黒酢を飲んで疲労回復を促しつつ酵素の栄養をしっかりとりダイエットをしていく。いかがです?良いと思うのですが。